ふとした出合い(縁)で、夢や希望が現実に、すばらしい未来がみえてくる。
ランプ改造完了
こんにちは、風変りな電気屋 です。

ランプ改造完了しました。

(画像をクリックで拡大されます)

照射機右側
IMG_0119.jpg

照射機左側
IMG_0124.jpg

ランプ前方
IMG_0123.jpg

ランプ後方
IMG_0122.jpg

反射鏡
IMG_0121.jpg

試験点灯
IMG_0117.jpg

夜のライトアップ準備完了
IMG_0125.jpg


昼間の試験点灯の電源ONは、神だのみ状態でした。(笑)



スポンサーサイト
2009-05-24 Sun 14:25
別窓 | Studio Due社 Space Flower | コメント:0 | トラックバック:0
ランプ 到着
こんにちは、風変りな電気屋 です。

5/19日に、念願のランプ到着しました。

(画像をクリックで拡大されます)

こんなでっかい箱に梱包されてました。
IMG_0109.jpg
                             
これがランプです。
IMG_0110.jpg

ランプの拡大です。
IMG_0111.jpg

上が破損ランプ下が新ランプです。
IMG_0113.jpg

ソケット部分が違います。
IMG_0115.jpg

破損ランプにはネジ山がありますが新ランプにはありません。
IMG_0116.jpg

改造を覚悟で買ったでしょうがないです。

でも、高額のランプの改造には、勇気がありません。

取付ソケット側の改造をおこないます。

初点灯日は、決定してます。 (今は秘密です)

ランプの違いは

現在のランプ 2000W 全光束 200000lm 色温度 4300k

新ランプ    2500W 全光束 240000lm 色温度 6000k  

色温度の違い

4000k 満月の光

6000k 晴天昼光

初点灯日をお楽しみに・・・

改造 頑張りま~す。



2009-05-21 Thu 21:01
別窓 | Studio Due社 Space Flower | コメント:0 | トラックバック:0
SPACE FLOWER 点検・修理
こんにちは、風変りな電気屋 です。

SPACE FLOWER 点検・修理をやりました。

(画像をクリックで拡大されます)

P1020292.jpg

P1020294.jpg

P1020295.jpg

P1020296.jpg

P1020297.jpg

P1020298.jpg

P1020299.jpg

試運転動画は下記 URLからご覧下さい。

http://lightupentotuyama.web.fc2.com/movie/p1020294.wmv

http://lightupentotuyama.web.fc2.com/movie/p1020295.wmv

http://lightupentotuyama.web.fc2.com/movie/p1020296.wmv

ほぼ点検・修理は、完了です。

後は、ランプで~す。 (笑)


2009-05-03 Sun 20:16
別窓 | Studio Due社 Space Flower | コメント:0 | トラックバック:0
Studio Due社 SPACE FLOWER 到着
こんにちは、風変りな電気屋 です。

昨日、Studio Due社 SPACE FLOWER 到着しました。

(画像クリックで拡大されます)

DSC00001.jpg 今回は、埼玉県から着ました。

DSC00013.jpg 斜めから1枚。

DSC00012.jpg 正面から1枚。

DSC00003.jpg 灯具の蓋を取って1枚。

DSC00004.jpg 反射鏡を1枚。

DSC00007.jpg これが破損しているランプ。

早くも、照射部を分解し、ランプの確認。

日本製とは違い外国製は不親切である。

ランプに型式・型番が無い。

食事もほどほどに、ヨーロッパへ旅立ち!ネットですよ。

横文字が大の苦手なのに

好きな事をやる時は、一生懸命。

当然、意味は把握してない。 (笑)

明方までに、カタログ・取扱説明書・機器部品図などを

収集できた。ネットて便利ですね。

でも、全て横文字。 (学生時代を後悔)

挿絵もあるので、雰囲気で理解。 (負惜しみ)

sti_3000.jpg

ランプ:Studio Due STI 3000w

    STI-3000 Studio Due Discharge Lamp 3000W

ランプは、判明できた国産では無い。 (金額○○万)

金額に卒倒して、夢見が悪かった。

これだけは、制作は不可能ですから・・・でも・・・


Studio Due社 SPACE FLOWER 奮闘記の始まり始まり



2009-04-17 Fri 20:32
別窓 | Studio Due社 Space Flower | コメント:0 | トラックバック:0
Studio Due社 Space Flower
こんにちは、風変りな電気屋 です。

今日午前中、某高専さんで、こんな仕事させて、頂きました。

グランドに面した体育館の壁に、700Φのソーラー時計取付工事

P1000002_20090413203221.jpg

取付前情況

P1000001.jpg

完 成

作業中は、日差しが強く暖かでした。


さて、4月12日(日) 21:00 に契約が成立しました。

『思うは 招く』大当たりでした。

Studio Due社 Space Flower

040203.jpg

img02.gif

サイズ図


明日、入金予定で~す。


今週中には、機材が届くでしょう。

実物は、これです。

4277.jpg

まさに中古です。

4278.jpg

ランプも破損してます。

仕 様

サイズ W498×D677×H962mm
重量 72.6kg(灯体21kg:ベース51.6kg)
コネクター形状 30A C型
信号線 本体:XLR 5P 
チェンジャーシャッター:XLR 4P
定格電圧 200V 50/60Hz
消費電力 200V17A ランプ:3000W
DMX使用ch 5ch
機能 PAN
RaysRotation(ビーム回転)

Studio Due社のマルチレイ(多光線)エフェクトにおいて、
標準ラインともいえるオーソドックスなスペースフラワー3000w。
3つのサークル×各12本から照射される計36本のビームが、
開閉・回転し、 素晴らしいエフェクト効果を発揮します。
スペースフラワーは、可視距離7~8km、DMXでコントロールでき、
ショー/ステージにも適したパフォーマンスを得ることができます。

これからが大変です。

機器は、イタリヤ製 ランプは、ドイツ製

修理作業 頑張ります。

詳しい情況は、近々・・・




2009-04-13 Mon 21:17
別窓 | Studio Due社 Space Flower | コメント:2 | トラックバック:0
| 風変りな電気屋のひとりごと |