ふとした出合い(縁)で、夢や希望が現実に、すばらしい未来がみえてくる。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
植松努氏新居浜講演会
こんにちは、風変りな電気屋 です。

2009年3月15日(日曜日) Pm4:00
主催 NPO法人読書普及協会チーム愛媛
共催 新居浜工業高等専門学校
植松努氏新居浜講演会


行って来ました。 (大感動ダ!)

002_20090316202901.jpg 入場チケット

植松さんの講演を伺い、あまりのすばらしさに、
いまだに講演時の感動余韻が響き合っています。
植松さんの考え方とスケールの大きさに感服でした。

北海道赤平市の植松電機工場
世界に3つしかない無重力実験塔の明かりを
町のシンボルとして夜にライトアップ
されておられることには、大感動でした。

「百聞は一見に如かず」です。

講演会に誘っていただいた。
NPO法人読書普及協会チーム愛媛 神岡さんに (感謝)



◆植松さんのメッセージ

001_20090316202840.jpg

 「どうせ無理」の一言で人の持つ可能性や子供たちの夢を
 否定する世の中に憤りを感じ、北海道赤平市の小さな町工場で、
 誰もが無理と考える宇宙ロケットの実用化にチャレンジしています。 
 学力とは学ぶ力です。今の点数ではありません。
 「知らないから出来ません」でなく、
 知らなかったら学べばいいんです。
 「やったことがないから出来ません」でなく、
 失敗を恐れずやってみればいいです。
 失敗をデータとして積み重ね、成功するまでやるんです。
 成功すれば全てが感謝になります。

 「人の持つ無限の可能性」
 「夢を持つことの大切さ」を熱く語られました。

 『思うは 招く』


003_20090316202913.jpg 植村努氏名刺(表)

004_20090316202924.jpg 植村努氏名刺(裏)


採用案内(株)植松電機は創意と意欲にあふれる人を求めます。

職種
 機械開発設計/機械製作

就業場所
 北海道赤平市当社

就業時間
 8:00~17:00

休日 
 隔週土曜日、日曜祝日、夏季、年末年始

必要な能力経験等
 応募時に履歴書、職務経歴書、小論文を提出
 小論文テーマ「技術者のあるべき姿」

身体的条件
 喫煙経験がないこと
 ピアス、茶髪など不可
 右利きであること
 金属アレルギー、腰痛などの慢性的持病がないこと

採用に対する植松電機の考え方
 当社が求める人は、物事に真摯に取り組もうと
  (取り組んでいる)している人です。
 形や流行にとらわれず、しっかりと自分を持ち、
 人として正しい行いをしている人です。
 聖人君子でなければならないかというとそうではありません。
 物事の本質を見極めるという意味で、
 技術と人の道は共通するものがあります。
 それをわかり得る人に期待し、一緒に働きたいと考えています。

 上にある条件は厳しいと思われるかもしれませんが、
 喫煙や、ピアス、茶髪などを「かっこう良い」という価値感で
 行っている人は、私たちは望んでいません。
 あくまでも、自己のポリシーや生き方の表現は、見てくれではなく、
 行動によって表現するものだと考えています。

 多くの工具や機械加工設備が右手用に作られている現状から、
 安全面を考慮して右利きを必須としています。

 私たちは、単に利益を上げるために働くのではなく、
 次世代を担う子供たちのために、
 胸を張って、見本となるような生き方をしなければなりません。

 食い扶持のためでなく、自身の誇りと喜びのために
 働けるチャンスのある会社です。

 私たちは、単なる「人材」ではなく、
 「善く生きる仲間」を必要としています。

 共に、成し遂げる喜びを探してがんばりましょう。

この採用案内、35年前なら・・・
喫煙経験・腰痛は無かったのでは・・・


005_20090316202935.jpg 植村努講演録

006_20090316202943.jpg 植村努講演録に直筆サイン

そこで、
植村努講演録の最後にある誓約書に署名させて頂きました。

       どーせ無理禁止条例誓約書

 1.私は、どーせ無理禁止条例を遵守し、今後一切
  「どーせ無理」を使いません。 

 2.私は、上記1の記載事項に反した場合、下記3の
  罰則事項を遵守します。

 3.私は、上記1の記載事項に反した場合、罰則
  「どうすればできるかを考える」を必ず実践します。

 上記1~3の記載事項すべて承諾し、ここに誓約いたします。


                      2009年3月15日
                         氏名 風変りな電気屋

もう一つ
NPO法人読書普及協会に入会し、本や人に節して、
自分自身を向上を・・・思案中

絶対に、いつかは北海道の工場へ伺いたいと思っています。

007_20090316202957.jpg 無重力実験塔

008_20090316203014.jpg 無重力実験塔

『無重力実験塔のライトアップ撮影に・・・』 (笑)


参考に!

株式会社 植松電機
株式会社カムイスペースワークス
カムイスペースワークスブログ



スポンサーサイト
2009-03-16 Mon 21:00
別窓 | 植松 努 氏 講演会 | コメント:2 | トラックバック:0
桜・・・いいえサクランボの花
こんにちは、風変りな電気屋 です。

近所の畑に咲く桜、いいえサクランボの花です。

サクランボ

Prunus avium L.(英) Cherry,  Sweet Cherry(バラ科)

別名… オウトウ、セイヨウミザクラ

名前の由来

サクランボは 桜ん坊の意味。

花は 一般のサクラに似ていることから、
坊は 赤い宝石のような果実に 愛称の気持ちを込めてつくられた。

桜桃(おうとう)は 中国名で、サクランボに似た 

シナノミザクラ(中国原産、わが国でも栽培)につけられた漢名。

サクランボは 別名セイヨウミザクラとも呼ぶ。

(画像をクリックで拡大されます)

001.jpg サクランボの花

002_20090313194650.jpg サクランボの花(ツボミ)

003.jpg サクランボの花

004.jpg サクランボの花

005.jpg サクランボの花

006.jpg サクランボ(2008年5月撮影)


忘れては、いけない一番大事な写真 (笑)


007.jpg 煙突山とサクランボの花

008.jpg 煙突山とサクランボの花

009.jpg 煙突山とサクランボの花


サクランボが、実るのが楽しみです。(笑)



2009-03-13 Fri 20:07
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
えんとつ山の煙突周辺への立入規制について
こんにちは、風変りな電気屋 です。

『えんとつ山の煙突周辺への立入規制について』見つけましたよ。

市政だより 3月号 25ページの上段に記載ありますよ。

(画像をクリックで拡大されます)

2009030301.jpg

煙突山大好きな私でも、柵内に入らずに、北側の狭い所を通ったのに

おじさん・子供達は、柵のロープの間を抜けて、煙突の西側へ

せっかく、行政が市民の為を思い柵を設け立て看板まで設置した意味が無い

怪しからん!! (プンプン)

私は、煙突山南側の立川山山頂にいたので、注意できませんでした。

でも、証拠写真は、バッチリです。

(画像をクリックで拡大されます)

P1010425.jpg

P1010424.jpg

P1010423.jpg

大変危険です。柵内に御用の方は、下記に連絡を (笑)

問い合わせ 別子銅山文化遺産課 ☎65-1236


2009-03-03 Tue 19:44
別窓 | 特写! | コメント:0 | トラックバック:0
新居浜市消防観閲式
こんにちは、風変りな電気屋 です。

立川山頂から、煙突山を撮影に行く途中

住友共電山根発電所の山側の斜面を登っている時

河川敷で、一斉放水が始まった。

無我夢中で、シャッターをきった!

一斉放水ゲット!!

(画像をクリックで拡大されます)

P1010347.jpg

P1010348.jpg

P1010349.jpg

P1010350.jpg

P1010351.jpg

P1010352.jpg

P1010353.jpg

P1010354.jpg

P1010356.jpg


まさか、こんな場所で撮影してるとは、誰も知らないだろう。(笑)


2009-03-02 Mon 20:14
別窓 | 特写! | コメント:0 | トラックバック:0
レモンの苗木
こんにちは、風変りな電気屋 です。

1日煙突山撮影に行く前、レモンの苗木を植えました。

この苗木は、1月10日長女の結婚式にて、

披露宴最終の花束贈呈で、長女から贈呈された物。

寒い間は、可哀そうなので鉢植えのまま家で育ててましたが

3月がきたので、家の前の畑に、植えてやりました。

(画像をクリックで拡大されます)

P1010312.jpg

P1010314.jpg

P1010313.jpg

レモンが実ったら、輪切りレモンで焼酎の湯割り。(酒飲み)

今から、楽しみです。(笑)


2009-03-02 Mon 19:20
別窓 | 近況報告 | コメント:0 | トラックバック:0
| 風変りな電気屋のひとりごと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。