ふとした出合い(縁)で、夢や希望が現実に、すばらしい未来がみえてくる。
挿木・水栽培の報告
こんにちは、風変りな電気屋 です。

挿木・水栽培の報告で~す。

まずは、挿木です。

IMG_0403.jpg

IMG_0405.jpg

IMG_0404.jpg

まだ、結果は・・・

挿木は、お袋が手伝ってくれてま~す。(ご苦労様)

水栽培ですが

IMG_0440.jpg

IMG_0441.jpg

IMG_0436.jpg

がでてきましたよ。

まだまだ、気は抜けませんが

子孫繁栄に一歩近づきました。(笑)

毎日が楽しみです。



スポンサーサイト
2009-09-19 Sat 17:10
別窓 | 煙突の天辺 | コメント:0 | トラックバック:0
『煙突山』 オーダー焼印
こんにちは、風変りな電気屋 です。

注文しておいた、オーダー焼印が届きました。

早速!

上:ペーパーウェイト
下:杖

IMG_0402.jpg

カードたて チェーンソー伐採時の受け口の木

「ゆめまちプロジェクト2009」に展示

IMG_0407.jpg

IMG_0420.jpg

IMG_0422.jpg

色々とアイディアが・・・



2009-09-18 Fri 23:32
別窓 | 『煙突山』 オーダー焼印 | コメント:0 | トラックバック:0
日本語は難しい! 撤去と伐採は違う!
こんにちは、風変りな電気屋 です。

Am4:00起床 5:00には、登山口

Ahoo-JA! 101号 Ahoo-JA! 102号 コンビで

夜明け前に山頂をめざす。

まだ薄暗い山頂

21091001.jpg

冷たい風が吹きすさぶ天辺

21091002.jpg

撤去された天辺の撮影をはじめる

21091003.jpg
21091004.jpg
21091005.jpg
21091006.jpg

持参の缶コーヒーを飲みながら語る

二人で『自然を甘くみては駄目!』 (合意)

山根公園

21091007.jpg

飾部分の草刈りも

21091008.jpg

昨日切り取られた『イヌビワ』は放置状態

21091009.jpg

子孫繁栄の為、自宅に持ち帰る。

寂しくなった天辺

21091010.jpg

二人は、現状を視て納得し明るくなった登山道を降りた。


撤去:取り去ること。

伐採:樹木を切り取ること。

日本語は難しい!

新居浜青年会議所主催「ゆめまちプロジェクト2009」

展示の準備を急ピッチでやりま~す。



2009-09-10 Thu 18:12
別窓 | 煙突の天辺 | コメント:2 | トラックバック:0
協働事業市民提案制度
こんにちは、風変りな電気屋 です。


協働事業市民提案制度

市と一緒に、まちの課題を解決しませんか!

協働提案を募集!!     事業実施は22年度


協働事業提案書を提出いたしました。


テーマ(事業)名:『産業遺産に光を』煙突山ライトアップ

この活動は、誰に命令されてやっている活動ではありません。

なんせ、私に命令できる人は基本的にいませんから。(自主活動ですから)

自分で必要だと判断し、

自分でどうやったらできるか考え、

自分で実行しています。

そしていまでは、素晴らしい(賛同者)仲間が、応援してくれてます。

そうでなかったら、私は3年間も続けることは出来ません。

ちなみに、自主活動とは

人と関わらないで、独りぼっちで、自分を守るので精一杯、の活動ではなく。

人の役に立てる余力を生み出せる存在になる活動だと思います。


提出いたしました提案書の委託料は無し (通常50万までOK)です。

ライトアップを行うことを公認していただく為だけの提案書を作成しました。

男のロマン(夢)で始めたライトアップが、所有者承諾のもと行うことが

できれば、胸を張って煙突山のクローズアップに貢献できます。

その時は、賛同者でなく、会員募集しますのでよろしくお願いします。

まずは、9/29に協働事業推進委員会によるヒアリングがあります。 (滝汗)



イヌビワ近況報告

夜明けの缶コーヒー

P1030431.jpg

そのコーヒー缶に拝借の一枝

IMG_0369.jpg

押花と挿木にします。

挿木前の水栽培

IMG_0373.jpg

押花は、また展示会で・・・

みなさん 大変危険です。絶対にまねてはいけません! (反省)




2009-09-05 Sat 18:52
別窓 | 22年度 協働事業市民提案制度 | コメント:0 | トラックバック:0
超!ど根性 イヌビワ・松
こんにちは、風変りな電気屋 です。

4:30起床 5:30には煙突山の山頂に・・・ (馬鹿で~す)

煙突東側から

P1030381.jpg

初体験 煙突の天辺を撮影してきました。

煙突の高さも、22mくらいはありますね。 (足場材(1900)が12段)

煙突足元から

P1030453.jpg

煙突 白のストライプ

IMG_0362.jpg

天辺から新居浜市内を展望

P1030445.jpg

天辺の超!ど根性 イヌビワ・松

P1030389.jpg

P1030400.jpg

昔、ど根性大根がありましたが・・・

 これは、超!ど根性 イヌビワ・松です。 

煙突の天辺は開放状態

P1030394.jpg

22m天辺には、土が無い! (ビックリ)

挿し木の為に一枝拝借してきました。 (滝汗)

イヌビワ Ficus erecta Thunb. (クワ科 イチジク属)

イヌビワは落葉の木本で、高さ数mになる。
関東以西本州、四国、九州、沖縄に分布する。
コナラ林などの二次林や林縁などに生育する。
雌雄異株であり、初夏に花を付けるが、
すでにイチジクの果実状であり、
花は外からは見えない集合花となっている。
受粉はイヌビワコバチ類が行い、
先端の穴から中に入って受粉させ、産卵する。
果実は秋には黒紫色に熟し、食べられる。
食感はイチジクによく似ており、小さな種が多数入っている。
傷を付けるとイチジク同様に乳液が出る。
葉の表面には微細な毛が散在しており、裏面は脈上に微毛がある。
和名は果実がビワに似ているが劣るという意味。
イタビという別名もある。樹皮はつるりとしている。

イヌビワ・松は、撤去されるのかな?

保存会の結成かな?

保存調査結果が楽しみです



2009-09-02 Wed 12:38
別窓 | 煙突の天辺 | コメント:4 | トラックバック:0
| 風変りな電気屋のひとりごと | NEXT