ふとした出合い(縁)で、夢や希望が現実に、すばらしい未来がみえてくる。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
激写!! 煙突天辺にミミズク?
こんにちは、風変りな電気屋 です。

新居浜太鼓祭り期間中のライトアップ ご覧になりましたか?

祭り期間中は、太鼓台では無く煙突の撮影で大変でした。

今回撮影写真は、全部で714枚でした。ビックリです。

その中に またも 激写!! 

10/17 煙突天辺にミミズク?

天辺に何かが・・・

P1040128.jpg

確かに何かが・・・

P1040129.jpg

もう少しUP・・・

P1040130.jpg

もっとUP・・・

P1040131.jpg

後ろ向き・・・・

P1040133.jpg

こちらを向いた!激写!!

P1040132.jpg

その後、アホーアホーアホーと鳴き 何処かへ・・・

一瞬のシャッター チャンスでした。(爆笑)




スポンサーサイト
2009-10-24 Sat 17:58
別窓 | 特写! | コメント:6 | トラックバック:0
デモ機 2000W サーチライト到着
こんにちは、風変りな電気屋 です。

3年前の初ライトアップ照射機

2000W サーチライト到着で~す。

IMG_0554.jpg

3周年のイベントやりま~す。


2009年度 新居浜太鼓祭り 煙突山ライトアップ予定

今年は、サーチライト2000W + スペースフラワー2000W 2台で照射!

10月15日(木)
 午後6時   ~9時45分
10月16日(金)
 午前3時30分~5時30分
 午後6時   ~9時45分
10月17日(土)
 午後6時   ~9時45分
10月18日(日)
 午後6時   ~9時45分

注意事項
 ■ 違法駐車・無断駐車は厳禁。
 ■ 他の敷地内に入らないよう。
 ■ 住宅街ですので、静かに静かに・・・。


幻想的・神秘的な光景をごゆっくりとお楽しみください。

今回も全力で頑張ります。

是非 ご覧下さい




2009-10-13 Tue 19:31
別窓 | 煙突山 PR | コメント:0 | トラックバック:0
再び「東洋のマチュピチュ」東平
こんにちは、風変りな電気屋 です。

午後から、おふくろを誘って

再び「東洋のマチュピチュ」東平へ

前回は、駐車場の展望台での撮影でしたが

今回は

IMGP0011.jpg

IMGP0021.jpg

IMGP0029.jpg

IMGP0036.jpg

IMGP0039_20091016162035.jpg

IMGP0043.jpg

IMGP0071.jpg

IMGP0075.jpg


次回は、弁当持参での散策を計画中

奥が深い 「東洋のマチュピチュ」東平



2009-10-11 Sun 23:17
別窓 | 東平を探索 | コメント:0 | トラックバック:0
リーフレット 配布中
こんにちは、風変りな電気屋 です。

前々から計画していた

煙突山ライトアップ リーフレット完成しました。

IMG_0501.jpg

内容は、

昔の煙突山 写真

ライトアップ マップ

2009.10~2010.09 ライトアップ カレンダー

これを見ていただくと全てが・・・

是非 ご覧下さい。

会員募集も!! 

お気軽にご連絡下さい。



展示会用リーフレット配布ボックス

IMG_0502.jpg



リーフレット配布場所

 新居浜まちづくり協働オフィスさん

 Eureka ユリイカさん



リーフレット配布場所 募集中!



2009-10-10 Sat 22:06
別窓 | 煙突山 PR | コメント:0 | トラックバック:0
杉玉 (すぎたま)
こんにちは、風変りな電気屋 です。

お祭り間近、ご近所の杉垣が剪定された枝をいただき

杉玉を作りました。

何年か前に作った 杉玉

IMG_0494.jpg

今回作った 杉玉

IMG_0498.jpg


杉玉とは、スギの葉(穂先)を集めてボール状にした造形物。

酒林(さかばやし)とも呼ばれる。

日本酒の造り酒屋などの軒先に緑の杉玉を吊すことで、

新酒が出来たことを知らせる役割を果たす。

「搾りを始めました」という意味である。

吊るされたばかりの杉玉はまだ蒼々としているが、

やがて枯れて茶色がかってくる。

この色の変化がまた人々に、新酒の熟成の具合を物語る。

今日では、酒屋の看板のように受け取られがちであるが、

元々は酒の神様に感謝を捧げるものであったとされる。

起源は、酒神大神神社の三輪山のスギにあやかったという。

俗に一休の作とされるうた

「極楽は何処の里と思ひしに杉葉立てたる又六が門」は、

杉玉をうたったものである。

スギの葉は酒の腐敗をなおすからスギの葉をつるすという説もある。


また、何年か後に作ってみます。




2009-10-04 Sun 20:00
別窓 | 杉玉 (すぎたま) | コメント:0 | トラックバック:0
| 風変りな電気屋のひとりごと | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。