ふとした出合い(縁)で、夢や希望が現実に、すばらしい未来がみえてくる。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
歓喜の光 別子銅山開坑記念日

ご無沙汰いたしております。
(言い訳は、省略)


こんにちは、風変りな電気屋 です。



いつの間にか、GWも終わりました。



5月9日は、別子銅山の開坑記念日


しかし、本日は夜明けから、生憎!雷をともなう雨

心配していた天候も、イベント前には徐々に回復。


煙突山の麓にある別子銅山記念館へ

開坑日祝う 幻想的・神秘的なイベントを観に行きました。


IMGP5369.jpg


記念館の展示室の天井には直径約40センチの穴があけられ、

別子銅山が開坑許可(元禄4年 1691年)を受けた

5月9日の正午に日光が差し込むように設計されている。


今年は、少し暗めですね。

自然には、勝てません。

来年に期待・・・


この自然の仕掛けは、知る人ぞ知る観光スポットとなり、

毎年、幻想的・神秘的なイベントを目当てにファンらが訪れている。



私は、3年連続の参加です。(笑)



スポンサーサイト

2012-05-09 Wed 23:55
別窓 | 魅力的な! ご案内 | コメント:0 | トラックバック:0
<<煙突山の菜の花 (キカラシ) | 風変りな電気屋のひとりごと | 2012 雪景色 煙突山 ライトアップ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 風変りな電気屋のひとりごと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。