ふとした出合い(縁)で、夢や希望が現実に、すばらしい未来がみえてくる。
植松努氏新居浜講演会
こんにちは、風変りな電気屋 です。

2009年3月15日(日曜日) Pm4:00
主催 NPO法人読書普及協会チーム愛媛
共催 新居浜工業高等専門学校
植松努氏新居浜講演会


行って来ました。 (大感動ダ!)

002_20090316202901.jpg 入場チケット

植松さんの講演を伺い、あまりのすばらしさに、
いまだに講演時の感動余韻が響き合っています。
植松さんの考え方とスケールの大きさに感服でした。

北海道赤平市の植松電機工場
世界に3つしかない無重力実験塔の明かりを
町のシンボルとして夜にライトアップ
されておられることには、大感動でした。

「百聞は一見に如かず」です。

講演会に誘っていただいた。
NPO法人読書普及協会チーム愛媛 神岡さんに (感謝)



◆植松さんのメッセージ

001_20090316202840.jpg

 「どうせ無理」の一言で人の持つ可能性や子供たちの夢を
 否定する世の中に憤りを感じ、北海道赤平市の小さな町工場で、
 誰もが無理と考える宇宙ロケットの実用化にチャレンジしています。 
 学力とは学ぶ力です。今の点数ではありません。
 「知らないから出来ません」でなく、
 知らなかったら学べばいいんです。
 「やったことがないから出来ません」でなく、
 失敗を恐れずやってみればいいです。
 失敗をデータとして積み重ね、成功するまでやるんです。
 成功すれば全てが感謝になります。

 「人の持つ無限の可能性」
 「夢を持つことの大切さ」を熱く語られました。

 『思うは 招く』


003_20090316202913.jpg 植村努氏名刺(表)

004_20090316202924.jpg 植村努氏名刺(裏)


採用案内(株)植松電機は創意と意欲にあふれる人を求めます。

職種
 機械開発設計/機械製作

就業場所
 北海道赤平市当社

就業時間
 8:00~17:00

休日 
 隔週土曜日、日曜祝日、夏季、年末年始

必要な能力経験等
 応募時に履歴書、職務経歴書、小論文を提出
 小論文テーマ「技術者のあるべき姿」

身体的条件
 喫煙経験がないこと
 ピアス、茶髪など不可
 右利きであること
 金属アレルギー、腰痛などの慢性的持病がないこと

採用に対する植松電機の考え方
 当社が求める人は、物事に真摯に取り組もうと
  (取り組んでいる)している人です。
 形や流行にとらわれず、しっかりと自分を持ち、
 人として正しい行いをしている人です。
 聖人君子でなければならないかというとそうではありません。
 物事の本質を見極めるという意味で、
 技術と人の道は共通するものがあります。
 それをわかり得る人に期待し、一緒に働きたいと考えています。

 上にある条件は厳しいと思われるかもしれませんが、
 喫煙や、ピアス、茶髪などを「かっこう良い」という価値感で
 行っている人は、私たちは望んでいません。
 あくまでも、自己のポリシーや生き方の表現は、見てくれではなく、
 行動によって表現するものだと考えています。

 多くの工具や機械加工設備が右手用に作られている現状から、
 安全面を考慮して右利きを必須としています。

 私たちは、単に利益を上げるために働くのではなく、
 次世代を担う子供たちのために、
 胸を張って、見本となるような生き方をしなければなりません。

 食い扶持のためでなく、自身の誇りと喜びのために
 働けるチャンスのある会社です。

 私たちは、単なる「人材」ではなく、
 「善く生きる仲間」を必要としています。

 共に、成し遂げる喜びを探してがんばりましょう。

この採用案内、35年前なら・・・
喫煙経験・腰痛は無かったのでは・・・


005_20090316202935.jpg 植村努講演録

006_20090316202943.jpg 植村努講演録に直筆サイン

そこで、
植村努講演録の最後にある誓約書に署名させて頂きました。

       どーせ無理禁止条例誓約書

 1.私は、どーせ無理禁止条例を遵守し、今後一切
  「どーせ無理」を使いません。 

 2.私は、上記1の記載事項に反した場合、下記3の
  罰則事項を遵守します。

 3.私は、上記1の記載事項に反した場合、罰則
  「どうすればできるかを考える」を必ず実践します。

 上記1~3の記載事項すべて承諾し、ここに誓約いたします。


                      2009年3月15日
                         氏名 風変りな電気屋

もう一つ
NPO法人読書普及協会に入会し、本や人に節して、
自分自身を向上を・・・思案中

絶対に、いつかは北海道の工場へ伺いたいと思っています。

007_20090316202957.jpg 無重力実験塔

008_20090316203014.jpg 無重力実験塔

『無重力実験塔のライトアップ撮影に・・・』 (笑)


参考に!

株式会社 植松電機
株式会社カムイスペースワークス
カムイスペースワークスブログ


スポンサーサイト

2009-03-16 Mon 21:00
別窓 | 植松 努 氏 講演会 | コメント:2 | トラックバック:0
<<脱 力 感 | 風変りな電気屋のひとりごと | 桜・・・いいえサクランボの花>>
この記事のコメント
飯能第一小学校
こんにちは!ブログ見ました!
飯能第一小学校の佐藤瑠です!
こないだは来ていただきありがとうございました!!!
なんか勇気がもらえたかんじがします!
これからもがんばってください!
2011-01-21 Fri 18:21 | URL | 佐藤瑠 #-[ 内容変更]
ありがとうございました。
今日(17日)は、講演会でお話を聞かせていただき、ありがとうございました。講演の中で印象に残ったことは、夢をあきらめてはいけないと言うことでした。まだ、僕の夢は、明確ではありませんが、この言葉を忘れずに頑張ります。
2010-09-17 Fri 23:00 | URL | 紀平和諒 伏見中学校1年2組 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 風変りな電気屋のひとりごと |