ふとした出合い(縁)で、夢や希望が現実に、すばらしい未来がみえてくる。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
Studio Due社 SPACE FLOWER 到着
こんにちは、風変りな電気屋 です。

昨日、Studio Due社 SPACE FLOWER 到着しました。

(画像クリックで拡大されます)

DSC00001.jpg 今回は、埼玉県から着ました。

DSC00013.jpg 斜めから1枚。

DSC00012.jpg 正面から1枚。

DSC00003.jpg 灯具の蓋を取って1枚。

DSC00004.jpg 反射鏡を1枚。

DSC00007.jpg これが破損しているランプ。

早くも、照射部を分解し、ランプの確認。

日本製とは違い外国製は不親切である。

ランプに型式・型番が無い。

食事もほどほどに、ヨーロッパへ旅立ち!ネットですよ。

横文字が大の苦手なのに

好きな事をやる時は、一生懸命。

当然、意味は把握してない。 (笑)

明方までに、カタログ・取扱説明書・機器部品図などを

収集できた。ネットて便利ですね。

でも、全て横文字。 (学生時代を後悔)

挿絵もあるので、雰囲気で理解。 (負惜しみ)

sti_3000.jpg

ランプ:Studio Due STI 3000w

    STI-3000 Studio Due Discharge Lamp 3000W

ランプは、判明できた国産では無い。 (金額○○万)

金額に卒倒して、夢見が悪かった。

これだけは、制作は不可能ですから・・・でも・・・


Studio Due社 SPACE FLOWER 奮闘記の始まり始まり


スポンサーサイト

2009-04-17 Fri 20:32
別窓 | Studio Due社 Space Flower | コメント:0 | トラックバック:0
<<煙突山 登り口看板設置 | 風変りな電気屋のひとりごと | 煙突山ライトアップ Google 検索>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 風変りな電気屋のひとりごと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。